第十番 福寿山 燈明寺
眞光院(高野山真言宗)

眞光院

御本尊 三鬼大権現
御真言 おん あらたんのう うんそわか
御詠歌 ありがたや ただひとすじに 三鬼神 闇路を照らす 眞光院

縁起
 大正初期、宮島大聖院恵光大和尚の直弟子となった田川栄真師は、弥山に籠り修業僧として厳しい練行を続けていた。或る日、突如として三鬼大権現の霊感を体し「広島城附近の聖地に修練道場を開き衆生を済渡せよ」との夢告を受け、中広の地に礼拝所を設け、自らの修業と共に信徒の教化に努めた。毎月数回の弥山参籠は、回を重ねるごとにその数を増し、昭和初期には数百を数えるに至ったという。戦時中の登山禁止により弥山への団参も中断され、加えて原子爆弾の洗礼により被災し、一時可部に移り、昭和二十七年に現在の地に弥山三鬼大権現田川支部を設立。宗教法人「眞光院」の認可を受けて今日に至る。爾来、栄真和尚の遺志を継ぎ、妙栄法尼が法灯を護持し続けるも、昭和六十一年遷化、現在は大聖院西広島別院として多くの信者から尊信を受け、通称「広島の三鬼さん」といわれて親しまれている。
【巡拝ガイド】
佐伯コースの巡路 広島駅北口→10眞光院→74海蔵寺
交通便
J R  「西広島」下車(のりかえ)
広電 「古江」下車徒歩5分
住所
〒733-0822 広島市西区庚午中2丁目14-32 TEL 082-272-3589
近くの札所
74海蔵寺、80玉照院、82洞雲寺、8圓明寺、