第三十六番 八葉山 名峰院
蓮華寺(広島県真言宗教団)

蓮華寺

御本尊 弘法大師
御真言 南無大師遍照金剛
御詠歌 蓮の葉の ひろきを己が 法とせば 花はさくなり 人のこころに

     
縁起
 空海上人は大同元年(八〇六)、唐の万寿廟から三鈷と数珠の二品を日本に向けて投じ、其の到着した所を仏地と定めた。其の一品の数珠は、阿岐国姫髪山の老桧に懸り、もう一方の三鈷は、紀の国高野山に到った。同年八月空海上人帰国の後は、姫髪山に堂宇建立した。弘仁十四年(八二三)覚賢僧都は七堂伽藍を創立させ、それを八葉山名峰院蓮華寺と称した。その後日本の一大聖地として繁栄し、山頂から麓にかけて大小幾十の堂塔伽藍が林立し、壮観極まりなかったという。その後福島正則が安芸の領主のとき、故あって寺領を没収され、終に廃寺となり京仁和寺の支配する処となった。今も山には大輪や墓石群などあり山麓一帯には寺院や堂塔の地名、跡地、石窟、石棺等が残っている。
 この地に生まれた真教僧都はその大いなる由緒・仏縁を惜しみ、高祖弘法大師の霊場であった蓮華寺山麓に昭和四年、堂宇を建立し過去一千有余年の昔を偲び、大師堂蓮華寺として再興。現蓮華寺より山頂まで八十八ヶ所の石仏を配置し、本殿跡に御堂を建て奥の院として上下を結んだ。惜しくもこの御堂は、放火に遭い現在では「蓮華寺山憩いの森」の見晴らしの良い休憩所となり、蓮華寺境内に平成十五年に完成した「蓮華弁才天坐池」と共に訪れる人々に安らぎを与えている。
【巡拝ガイド】
賀茂コースの巡路 34豊稔寺→旧国道→安芸中野駅前→信用金庫→36蓮華寺→2号線又はバイパス→37並瀧寺
交通便
J R 山陽本線「安芸中野」駅下車徒歩10分。蓮華寺山登山道を登って下さい。
車 広島信用金庫(有料)に止められます。
住所
〒739-0321 広島市安芸区中野2丁目65-20  TEL 082-892-3363
http://rengeji.2.pro.tok2.com/
近くの札所
31金剛寺、59薬師禅寺

賀茂コース