第四十二番 表白山 九品寺
福成寺(真言宗御室派)

福成寺

御本尊 千手千眼観世音菩薩
御真言 おん ばざら たらま きりく
御詠歌 静けさや 九品浄刹福成寺 施無畏のみてに すがる嬉しさ

 
縁起
 当山は海抜五〇〇mに位置し、一千三百年前網衣上人の開基で、聖武・後醍醐・後村上三天皇の勅願寺であった。賑盛の時三十一宇の御堂と四十二坊があり、寺領三百貫、表白山九品院福成寺と号した。本堂内には、御本尊千手観世音菩薩、厨子及び須弥壇は六百年前に造立された国指定の重要文化財である。
宝物殿には弘法大師御真筆の扁額、後醍醐・後村上両帝の綸旨など古文書九通、梵鐘、戒体箱・説相箱など多数の広島県指定の重要文化財を所蔵している。境内の夫婦杉は樹齢八百年、高さ四〇m、根回り七m、また樹齢八百年のトチの木や樹齢千年以上のモッコクなどが、福成寺の巨樹群として県の天然記念物に指定されている。
【巡拝ガイド】
賀茂コースの巡路 46棲真寺→42福成寺→41観現寺
交通便
J R   山陽本線「西条駅」下車
芸陽バス 竹原・三原方面行「西条ゴルフ場入口」下車、徒歩60分
芸陽バス 西条駅より門前まで15分(2,400円)
タクシー 東広島駅よりタクシー10分(1,300円)
新幹線 東広島駅より徒歩60分
住所
〒739-0023 東広島市西条町下三永3641 TEL 082-426-0523
近くの札所
39光政寺、40竹林寺