第六十五番 三輪山
不動院(真言宗醍醐派)

不動院

御本尊 不動明王
御真言 なうまくさんまんだ ばざらだんせんだん まかろしゃだそわたや うんたらた
御詠歌 三輪の山 護身の徳を 諸人に 授け賜うぞ 南無不動尊

縁起
 当山に伝わる御本尊不動明王は、今から約二百年前、安芸国仁保島村の「寿平」と言う方が天保十四年海難事故にあわれ、海原で生死をさ迷っている時、どこからともなく聞こえてくる般若心経と共に、御不動様が表われ、その御手によって一命を救われたとの寺伝により、爾来、代々護身繁栄のみ佛としてお詞りされ、今日では「三輪のお不動さん」と親しまれております。
なお、平成29年6月29日より、多聞院毘沙門堂にて、多聞院不動明王を本尊として仮札所となっている。
【巡拝ガイド】
呉コースの巡路 55長性院→65三輪山不動院→54多聞院
交通便
広電 広島駅発宇品方面行「比治山下」下車
広電 宇品発広島駅方面行「比治山下」下車
住所
〒732-0817 広島市南区比治山町7-10 多聞院 毘沙門堂内 TEL 082-261-1764
近くの札所
11養徳院、50地蔵寺、55長性院、61妙光寺