第二十三番 牛尾山 正明院
明光寺薬師堂(浄土真宗本願寺派)

明光寺薬師堂

御本尊 阿弥陀如来
主尊 薬師瑠璃光如来
御真言 おん あみりた ていせい からうん おん ころころ
御詠歌 せんだり まとうぎ そわか 正法の 流れはいつも 絶えぬなり

        
縁起
 主尊「薬師瑠璃光如来」像は、弘法大師の当地方御巡錫の砌、福王寺(二十一番)不動明王像の未木(二番木)をもって霊刻されたものと伝う。
淳和天皇天長八年、国造久島家勝七堂伽藍を建立して「薬師寺」と号し、承和二年、仁明天皇より「正明院」の勅号を下賜。殷賑をきわめて末寺十二坊ありしと謂う。
爾後盛衰があったが、早副能登守良隆の堂宇修理。大内介太々良弘世の梵鐘寄贈(夢窓国師銘入)。毛利左馬頭元就・藤原朝臣三吉式部小輔隆亮等の宝物寄進、また堂宇修復をえて護持せられた。
慶長六年、福島正則のため寺領没収。守護職「存秀」末光に蟄居の後、寛文元年二月四日、本願寺十二世准如上人の法弟となって改宗。再び寺領回復して明光寺を開基。また浅野家の庇護をうけ、薬師堂を守護しきった。主尊県重文。堂宇市重文。
【巡拝ガイド】
安佐コースの巡路 22真福寺→亀山小学校→国道191号線→朝日生命→国道54号線→可部線踏切→根之谷川→下深川橋→亀先橋→23明光寺薬師堂→26龍蔵院
交通便
J R芸備線 「中深川」下車徒歩10分
J Rバス (中深川方面行)「高陽中学校前」下車徒歩10分
広島交通 (深川線)「高陽中学校前」下車徒歩10分
住所
〒739-1751 広島市安佐北区深川4丁目5-18 TEL 082-842-0148 FAX 082-842-9026
近くの札所
24持明院、26龍蔵院、

安佐コース