第七十八番 大神山
三光院(真言宗御室派)

三光院

御本尊 金剛界大日如来
御真言 おん あびらうけん ばざら だどばん
御詠歌 大神山 人福風は 日和なり 如来の光 瀬戸 照らすなり

縁起
当山は昭和二十八年先代奥野智妙法尼が弘法大師の導きによって三光院を設立。衆生救済に献身され、御室派の末寺で一味和合の教えを守り今日に至っております。
毎月二十一日はお大師祭として多くの信者さんがおまいりになられ、大師信仰を深めております。
又、地御前大師様として多くの人々に慕われております。
【巡拝ガイド】
佐伯コースの巡路 5観音堂→78三光院→6大心寺
交通便
JR山陽本線  下り「宮内串戸駅」下車、広電乗り換え宮島口方面行「宮内」乗車、「地御前」下車、徒歩10分
車 西広島バイパス宮島口方面、地御前交差点を左折
住所
〒738-0042 廿日市市地御前4丁目5-8 TEL 0829-36-1402
近くの札所
5観音堂