第二十九番 慈眼山
江本寺(真言宗)

江本寺

御本尊 十一面観世音菩薩
御真言 おん まか きゃろにきゃ そわか
御詠歌 城山に たどればめぐみの 観世音 深きえにしの 江の本の寺

縁起
 開基年代不詳なれども、宏荘な伽藍を有し、本尊十一面観世音菩薩は、身丈五尺有余、薬師如来、地蔵菩薩、その他多数の仏像を有していた。昭和十六年一月一日未明、突然の火災により、仏像その他悉とく焼失す。昭和四十一年堂宇仏像を建立し、現在に至る。通称、江本寺の観音さんで通っていて、霊験まことにあらたかと云われ、一月十八日の縁日には、多数の参拝者がある。
【巡拝ガイド】
安佐コースの巡路 28金剛寺→安川新橋→29江本寺→28道隆寺
交通便
広電バス 広島駅前より府中山田線「水分峡入口」下車 北方に向かって徒歩5分
タクシー 広島駅より約15分(1300円位)
住所
〒735-0007 安芸郡府中町石井城2丁目17-11 TEL 082-281-2072 稲田 方
近くの札所
28道隆寺、30鵜上寺、31金剛寺