第三十四番 岩滝山
豊稔寺(高野山真言宗)

豊稔寺

御本尊 十一面観世音菩薩
御真言 おん まか きゃろにきゃ そわか
御詠歌 岩滝に 昇れば心の 雲はれて 法の豊かに みのる寺あり

      
縁起
 人皇第六十代醍醐天皇の御宇、昌泰四年(九〇一)、菅原道真公が筑紫大宰府に左遷の途次、鼓々浦即ち今の船越に立寄り、肝要山(岩滝山)は観音道場相応の霊地なりとされ無病息災、家運長久、海路安全、追善供養等御祈願遊ばされたことに創る。天和三年の大豪雨等の災難にかかわらず、幾春秋霊験新たなる観音として諸人の敬信深く、その御利益は広く及んだという。
【巡拝ガイド】
賀茂コースの巡路 広島駅北口→安芸区役所→海田バス停(左折)→34豊稔寺→36蓮華寺
交通便
J R山陽本線 「海田駅」下車
J Rバス・広電バス 「海田」下車、川に沿って登る約10分
住所
〒736-0081 広島市安芸区船越6丁目25-12 TEL 082-823-3272
近くの札所
35大師寺、59薬師禅寺